ハウスルール | Roopt-ループト-

1日から入居できる
「自由な生き方応援」シェアハウス

シェアハウスは、他のシェアメイトと共創するコミュニティを生活のメインとして楽しむためにつくられています。
「Roopt」では、入居者様の良識に従った自由なシェアハウス利用を推奨していますが、他の入居者様が不快になるような私的な利用を認めません。
入居者様には良識のある大人の行動を求め、下記のハウスルールに同意いただきます。

ハウスルールをすべて読み、下記フォームからテスト(同意)をおこなってください。

■清掃について

  • 原則として、清掃およびごみ出しは入居者自身がおこなってください。不定期的に運営(株式会社巻組)による清掃が入りますが、日常生活におけるシェアハウス内の環境維持は入居者の責務とします。
  • ごみは、燃えるごみ、燃えないごみ(プラスチック、金属、ガラスなど)、ペットボトル、缶に分類し、ごみ出しに協力してください。ただし、分類については自治体のルールに従ってください。

■共用部分について

1.共用部分とは

占有する居室以外のスペースすべてを共用部とします。
具体的には玄関、リビング、風呂、トイレ、洗面台、廊下・階段などの通路等を共用部とします。
共用部においては、私物の放置や入居者以外の親族・友人・知人等(以下、「第三者」)への無断の貸出は一切禁止とします。
使用の際は、他の入居者も快適に過ごせるよう心がけながら、整理整頓、キープクリーンに努めてください。

2.玄関

  • 玄関は必ず施錠してください。ただし、他の入居者が入室できなくなるため、ドアロックの使用は禁止します。
  • スマートロック対応の玄関鍵について、第三者にパスワードを漏洩させたり、スマートロックのアカウントを複製、共有、貸与したりすることを禁止します。
  • 通常の玄関鍵について、鍵を複製したり、第三者に共有、貸与することを禁止します。
  • 鍵を紛失した場合、再発行代金として11,000円(税込)をお支払いいただきます。
  • スマートロックの故障、鍵の紛失に関しては、当社営業時間中のみ対応可能です。(9時~18時)
  • 玄関に靴を放置することを禁止します。帰宅後は靴箱に収納し、玄関まわりの整理整頓にご協力ください。ただし、靴箱の収納可能量は物件により異なります。
  • 玄関に放置された靴は、予告なく廃棄します。
  • 傘は、原則1人2本まで置くことができます。左記を超える場合は、各個室で保管いただきます。
  • 玄関にごみを溜め込む行為を禁止します。清潔な利用を心がけてください。

3.リビング・バルコニー

  • 入居者および第三者を招き、食事会やパーティを開催することは問題ありません。ただし、原則として、食事会やパーティの開催時間は朝8時〜夜22時までを目安とします。
  • 近隣や他の入居者の迷惑になるような大きな音の出る活動は禁止とします。
  • 火器の取り扱いには十分注意ください。焚き火やBBQなどを共用部でおこなう場合は、当日中に完全消火してください。
  • カセットコンロを使用する場合は、当日中にカセットボンベを抜いて片付けてください。
  • 食事会やパーティをおこなった際には、基本的に当日中に片付けを完了させてください。
  • 食事会やパーティに参加した第三者を宿泊させる際には、必ず事前に「Roopt」のwebサイトより宿泊予約(有料)をおこなってください。予約できない場合は、運営(株式会社巻組)にご相談ください。
  • 22時以降、リビングを占拠して睡眠することを禁止します。

4.キッチン

  • 24時間利用可能です。ただし、22時~7時までは就寝中の方が多いため、深夜から早朝の利用に際しては十分配慮のうえ利用してください。
  • キッチンおよび共用収納に私物(個人の食器、食材、調味料、家電等)を置くことを禁止します。発覚次第、予告なく処分します。
  • 調理および食事の後、調理器具や食器は10分以内を目安に片付け、元の場所へ収納してください。
  • キッチンの利用後は、生ごみや調理汚れ等を放置することを禁止します。その場を離れる前に、排水溝やコーナーは生ごみを廃棄し、コンロやシンク等についた汚れや飛び跳ねなどは布巾等で拭き取る等の清掃をおこなってください。
  • ガスの異常などに気付いた場合、すぐにガス会社へ連絡してください。
  • キッチンの広さ、コンロの数、その他設備等は物件によって異なります。他の入居者と譲り合って使用してください。

《炊飯器》

  • ごはんを炊いたまま放置することを禁止します。炊飯後は必ず小分けにして保存するなど、他の入居者が使用できるように片付け、すぐに洗浄してください。
  • 長時間、保温の状態のままに放置することを禁止します。

《電子レンジ》

  • 使用後は中のプレートを洗い、オーブン内の汚れを布巾等で拭き取ってください。食べ物の飛び跳ねなどは使うたびに毎回拭き取り、常に清潔な状態を保ってください。

《冷蔵庫》

  • 冷蔵庫内の私物には、必ず部屋番号または名前を書いて保存してください。
  • においの強い食材等は、個別の保存袋に入れて保存してください。
  • 他の入居者が保存する食材等を無断で食べたり調理したり、消費することを禁止します。
  • 飲み物をこぼすなど冷蔵庫内を汚した場合、すぐに清掃してください。
  • 消費期限の切れた食材は、予告なく廃棄します。
  • 冷凍庫に保存するものは、原則1か月以内に消費してください。長期に渡って利用していないと判断したものは、消費期限内であっても予告なく廃棄します。

5.風呂・シャワー・洗面所

  • 使用時間は1人30分を目安とします。
  • 排水溝や床等に落ちた髪の毛やごみは、使用後に毎回ごみ箱に捨ててください。
  • 石けんやシャンプー等の泡が残らないよう、使用後に毎回清掃をおこなってください。
  • 使用後は換気扇を回す、窓を開けるなど換気をおこない、カビが生えないようこまめな対策に努めてください。
  • ヘアカラー剤等を使用することを禁止します。
  • 私物のシャンプーや洗顔料等の持ち込みは自由です。ただし、風呂場や洗面所内に私物を放置することを禁止します。私物の使用後は必ず自室に持ち帰り、必ず各個室で保管をおこなってください。

6.トイレ

  • 使用後はご自身で清掃、消臭をおこなってください。
  • トイレットペーパーはこまめに補充をおこない、常に個室内に替えを置いてください。
  • トイレットペーパーがなくなった際は、放置せず必ず補充をおこなってください。残量が少ない場合にも、個室内に替えがあるか確認してください。
  • トイレ内でのスマートフォンの利用、読書など、長時間占拠することを禁止します。

7.家電・家具・設備

  • 使用後は所定の収納場所に戻し、他の入居者がいつでも使えるようにしてください。
  • 使用後は家電・家具の汚れやごみなどを片付け、常に清潔な状態を保ってください。
  • 共用家電・家具の独占利用および私物化を禁止します。
  • 共用家電・家具の故障等に気付いた場合は、すぐに運営(株式会社巻組)に連絡してください。

《洗濯機》

  • 22時〜7時までは就寝中の方が多いため、深夜から早朝の利用を控えてください。
  • 使用の都度、ごみポケットの清掃をおこなってください。
  • 洗濯槽の洗浄など、定期的な清掃をおこなってください。

《掃除機》

  • 22時〜7時までは就寝中の方が多いため、深夜から早朝の利用を控えてください。
  • 使用の都度、内部に溜まったごみの回収、廃棄をおこなってください。

《エアコン》

  • 不在時は電源を消してください。

《給湯器》

  • 厳寒期、冷え込みの強くなる日(とくに、氷点下4度を下回る場合)には、給湯器の凍結対策として「水抜き」をおこなってください。物件ごとに水抜き方法が異なりますので、契約時のご案内を参考いただく他、方法が分からない場合は運営(株式会社巻組)に問い合わせください。
  • 厳寒期、入居者全員がシェアハウスを不在にする場合であっても、ブレーカーを落とすことを禁止します。給湯器の凍結防止ヒーターが停止するため、凍結により破損、故障する場合があります。
  • 不適切または不完全な水抜きによって給湯器が破損した場合、入居者に修理・交換費用を求めることがあります。

8.インターネット

  • シェアハウス内でのリモートワークは、自由におこなうことができます。
  • オンライン会議等、通話を伴う利用は、できる限り各個室にておこなってください。
  • 「Roopt」では、インターネット回線を無料提供しています。ただし、回線速度や安定性を保証するものではありません。
  • より安定的かつ強力なラインを求める場合、個別に回線契約をおこなって自室に引き込むようお願いします。ただし、物件によっては個別に引き込めないシェアハウスもありますので、ご相談ください。
  • シェアハウス内で共用利用のため、回線の容量に限界があります。
  • 不慮の事故等によりインターネットが予告なく突然使用できなくなる場合があります。
  • 「インターネットが通じず仕事が進まない」など、シェアハウス内での個人のビジネスに関する責任は一切負いかねます。その際、家賃減額請求にも応じません。

9.駐輪場・駐車場

  • 駐輪中の自転車には、必ず鍵をかけてください。盗難や破損については自己責任とします。
  • 駐車場の無料利用は、原則1人1台までとします。2台以上駐車する場合、別途駐車場料金として毎月3,000円/1台をいただきます。
  • 事故には十分留意し、万が一事故が発生した場合、警察への連絡をおこなうなど迅速に行動してください。
  • 物件によっては、駐輪場・駐車場がない場合があります。
  1. 民泊との併用
    「Roopt」では、一泊から使える民泊室を併設しています。
    初めて出会う宿泊利用の方がいらっしゃる場合がありますが、ぜひ快くお迎えください。
    いつでも宿泊者を迎えられるよう、民泊室に私物を放置する、その他衛生環境を損なう行為を禁止します。

■専有部(居室)について

1.専有部とは

入居時の賃貸借契約の際に指定した居室部分を指します。基本的に入居者の専用個室としてご利用いただけます。

2.入居者について

  • 各個室に契約者本人以外の第三者を宿泊させること、居住させることを禁止します。
  • 第三者を宿泊させる際には、必ず事前に「Roopt」のwebサイトより宿泊予約(有料)をおこなってください。予約できない場合は、運営(株式会社巻組)にご相談ください。
  • 第三者に転貸(又貸し)することを禁止します。
  • 各個室の鍵は、契約者本人に限り、1人1本貸与します。無断でこの鍵を複製したり、第三者に共有、貸与したりすることを禁止します。

3.利用方法について

  • 倉庫や事務所など、居住以外の用途で使用することを禁止します。
  • 薬物や爆発物等の危険物の所持・保管を禁止します。
  • 無断でペットを飼育することを禁止します。
  • 他の入居者の迷惑となるような騒音を立てる行為(壁を叩く、音楽鑑賞、楽器演奏、友人を集めて騒ぐ等)を禁止します。
  • 22時〜7時までの通話、テレビ視聴、音楽鑑賞、ゲームプレイ等は、必ずイヤホンを使用してください。
  • 他の入居者の迷惑となるような悪臭を放つ行為(ごみの溜め込み、カビの放置、極端に風呂に入らない等)を禁止します。
  • 異音や異臭等を発見した場合は、予告なく立入ります。
  • 外出時は、必ず照明、エアコン、ヒーター、パソコン等の電化製品の電源を切ってください

4.DIYリノベーションについて

  • 居住の利便性向上のためのレイアウト変更、壁・天井・床の仕様変更、照明器具、家具の変更については、運営(株式会社巻組)へ事前相談のうえ、承諾を得ておこなってください。
  • 無断でリノベーションをおこなった場合、入居者本人に損害賠償責任が発生します。
  • 自己都合によるリノベーションの一切の費用については入居者負担とし、造作買取請求や有償費償還請求などは受け付けません。
  • 原状回復については、基本的に国交省の原状回復ガイドラインに準じ、入居者の故意過失による部屋の毀損・汚損は入居者の責任となりますのでご注意ください。

■その他の禁止事項

  • 他の入居者および第三者に対して、宗教やネットワークビジネスへの勧誘をおこなうことを禁止します。
  • 許可なく共用家具、家電、備品等を占有し、各個室にて使用することを禁止します。
  • トイレットペーパー、洗剤など消耗品の勝手な持ち出しを禁止します。
  • シェアハウス内での喫煙を禁止します。
  • 調理目的以外で火気を使用することを禁止します。
  • 反社会的勢力にシェアハウスを利用させること、立ち入らせること、および事務所等として貸出することを禁止します。
PAGE TOP